症例写真

症例写真

とても自然な感じに仕上がり、満足していただけました

鼻の整形 低い鼻・小鼻 20代 / 女性
施術内容
プロテーゼ挿入+小鼻縮小

プロテーゼ挿入と小鼻縮小を組み合わせることで、鼻全体の印象をすっきりとさせることも可能です。
プロテーゼと呼ばれる人間の軟骨に近い性質のシリコン性素材を用いて、鼻を高くし、スッと通った鼻筋にする施術です。1人ひとりのご希望の高さに合わせ、プロテーゼを加工するオーダーメイドの手術で、一時的な効果の注入法とは違い半永久的な効果がメリットです。また、鼻の穴の内側からプロテーゼを挿入するため、傷口は外見上分かりません。
小鼻が横に広がっていると、鼻の穴が大きく見え男性的な印象となります。このような場合には、小鼻の付け根を一部取り除くことで、可愛らしいバランスのとれた鼻にすることができます。傷跡は鼻の穴の中や小鼻の溝にそって切開するため、ほとんど目立ちません。

症例写真 術前 鼻の整形
Before
症例写真 術後 鼻の整形
1ヶ月後

自然な感じで鼻を高くして、すっきりした印象にされたいとのことでいらしていただいた患者様です。鼻筋はすっきりなめらかになり、小鼻の張り出しも改善されました。

大宮院 院長
大宮院 院長
伊藤 哲郎 医師

プロテーゼによる隆鼻術

処置方法 シリコンプロテーゼを、患者様の鼻背形態に合わせて成形。右もしくは左の鼻孔から、骨膜下に挿入しテープ固定。
リスク・副作用 術後の脹れ、痛み、内出血、感染、血腫、曲がり、ぐらつき、プロテーゼの露出。
費用 280,000円(税別)

小鼻縮小

処置方法 局所麻酔下に、デザインに従い鼻翼、鼻腔底組織を切除した後に、形態を整えながら縫合。
リスク・副作用 術後の浮腫、皮下出血、疼痛、感染。傷跡が目立つ、肥厚性瘢痕、色素沈着。左右非対称。鼻腔の狭小化、通気障害。
費用 300,000円(税別)

「プロテーゼ挿入」を
もっと知りたい方はこちら