多汗症・わきが治療の美容コラム

美容コラム

アプローチ方法は1つじゃない!気になるワキガの治し方とは?

多汗症・わきが治療
アプローチ方法は1つじゃない!気になるワキガの治し方とは?
  1. 今は、ワキガは切らずに治す!が主流に
  2. まずは症状を正しく知ることから
  3. 選択肢の多い美容クリニックで、自分に合った選択を
  4. ワキガは治せると信じて一歩前進を

ワキガに悩まされている人の中には、「手術が怖い」「傷が残るのが嫌だ」という理由で、なかなか治療に踏み切れない人もいます。でも、ワキガを治す方法は手術だけではありません。ワキガの治し方はワキガの程度によっても異なりますし、手術以外にも効果の高い方法はあります。


ですから、悩んでばかりいないで、もっと積極的にワキガを治す方法を探してみませんか?


|今は、ワキガは切らずに治す!が主流に


ワキガを治す方法というと、わき下を切開してワキガの原因になるアポクリン汗腺を取り除く手術を思い浮かべる人が、今でも少なくないようです。


そのため、「ワキガを治すと傷が残ってしまう」とか、「手術の痛みには耐えられそうにない」などの理由から、二の足を踏むことになるのでしょう。でも、実際は手術でしか治せないようなワキガはそれほど多くはなく、現在では中度~重度のワキガでも、切らずに治す方法が主流になってきています。そのため、ひと昔前と比べるとワキガの切開手術は減っています。


例えば、「ミラドライ」というマイクロ波を利用したマシン治療であれば、メスを使いません。こちらは現在最も人気のあるワキガの治し方で、切らないのに手術をしたのと同じくらいの効果が見込めます。切らなければ治せないという思い込みが、ワキガ治療に二の足を踏ませているのであれば、もう怖がる必要はないのです。
専門の医師に相談してみる勇気さえ持てれば、想像していたよりも簡単に、悩みは解消されるはずです。


|まずは症状を正しく知ることから


まずは症状を正しく知ることから


自分のワキガに合う治し方を選ぶためには、自分のワキガのことを正しく理解する必要があります。
実はワキガを気にしている人の中には、ただワキガだと思い込んでいるだけでワキガではなかったり、かなり軽度のワキガだったりする人もいます。なぜなら、デリケートな問題なので、他の人と比較することが難しく、自分1人で悩んでしまうことが多いからです。


もし、ワキガでない場合には、汗の量をコントロールすることで気になる汗臭さを抑えられるかもしれませんし、軽度のワキガだった場合には、医療用の制汗剤や注射だけで治療できるかもしれません。1度専門医に相談してみただけで、悩んでいたことがウソのように解決してしまうこともあります。
ですから、ただ自分1人で悩んでいるだけではダメなのです。


まずは本当にワキガなのかどうか、ワキガだとしたらどの程度なのかということを正しく知りましょう。自分のワキガの程度がどのくらいかがわかったら、それに対する治療法を探すという順序です。


自分のワキガの程度がわかったら、治療を始める美容クリニックや治療法の比較検討も可能です。一歩前へ踏み出す勇気をもって、カウンセリングを受けてみましょう。まずは自分のワキガの症状を正しく知ることからです。


|選択肢の多い美容クリニックで、自分に合った選択を


選択肢の多い美容クリニックで、自分に合った選択を


ワキガを治す方法が1つではないことは、最初に述べたとおりです。そのため、治療法が多すぎて、どれを選んだら良いか迷ってしまうという方もいるでしょう。治療法は自分1人で考えるのではなく、専門の医師と一緒に自分に合った治療法を選んでいくのがベストです。


ワキガの程度によって、適切な治療法は異なります。
まずは、自身がどの程度のワキガなのか、どうしてその治療法がおすすめなのかをわかりやすく教えてくれる美容クリニックを見つけましょう。さらに、複数の選択肢から治療を選べる美容クリニックが理想です。


そういった美容クリニックが見つかったら、後は担当の医師を信じて、治療を受けるようにしましょう。


|ワキガは治せると信じて一歩前進を


ワキガは治せると信じて一歩前進を


よほどのことがない限り、ワキガを治せないということはありません。切らない治療法の登場で、今まで治療に踏み切れなかったという方でも安心して、治療を受けることができるようになりました。


ワキガは治せます。1人で悩むのではなく、まずは一歩前へ踏み出してみましょう。


聖心美容クリニックの多汗症・わきが治療施術一覧へ