二重術・目頭切開・涙袋の美容コラム

美容コラム

二重手術に種類はあるの?ダウンタイムはどれくらい?

二重術・目頭切開・涙袋
二重手術に種類はあるの?ダウンタイムはどれくらい?
  1. 二重の手術内容について
  2. 二重手術後のダウンタイムについて
  3. 二重手術はクリニック選びも重要
  4. 理想の目元を手に入れるには

一重まぶたや腫れぼったい奥二重のまぶたを、くっきりとした二重にしたいと思っている人は少なくないでしょう。事実、美容外科の施術の中で、二重手術は安定して受ける人が多い手術の1つです。


近年では「二重手術=プチ整形」というイメージを持っている人が多いかもしれません。しかし、二重手術には種類があり、理想のまぶたを手に入れるためには、自分に合う手術方法を選ぶ必要があります。


|二重の手術内容について


二重手術には、埋没法と切開法があります。
埋没法とは、切開を伴わない二重整形のことで、『プチ整形』とも呼ばれます。特殊な糸を使ってまぶたに二重のラインを作り、そのラインをキープさせる方法で、糸の位置を変えれば好みに合わせて、二重のラインを作り直すこともできます。痛みや腫れも少ないため、時間的な制約がある人でも受けやすい二重手術です。


一方、切開法は名前のとおり、余分な皮膚や脂肪を取り除いて、くっきりとした目元を作り出す二重手術です。埋没法よりもくっきりとした二重を希望する場合や、埋没法では一重や奥二重に戻ってしまうような厚ぼったいまぶたに、有効な手術方法です。


切開法には部分切開法と全切開法があり、元々の目の大きさや、理想の目元デザインによって切開場所を変えて対応します。また、目の幅や高さを出したい場合には、切開が必要になりますが、いずれの手術方法を採るにせよ、好みのラインを選べます。
二重のラインには、並行型と末広型があり、二重の幅も調整することができるため、専門の医師と十分に相談したうえで、自分に合うラインと手術方法を選ぶようにしましょう。


|二重手術後のダウンタイムについて


二重手術後のダウンタイムについて


二重手術をしたいと思っていても、なかなか踏み切れないのはダウンタイムがどれくらいかわからないから…という人もいるかもしれません。しかし、二重手術のダウンタイムが、切開を伴う手術か、切開をしない手術かによって、異なることは想像がつくでしょう。


例えば、切開を伴わない埋没法の場合には、腫れが見られるのは平均で術後3日間くらいです。腫れは残っていても、翌日からメイクをすること可能なため、アイラインの入れ方やシャドウのぼかし方など、メイクの工夫で周りにばれずに仕事をすることも可能です。


一方、切開法の場合には、約1週間後に抜糸が行われるため、抜糸までの1週間は、少し行動に制限が加わります。
例えば、抜糸までまぶたの上にはメイクをすることはできません。上まぶたのアイメイクは、抜糸の翌日からになります。湯船に浸かる入浴も抜糸後になりますが、傷口を濡らさないように気を付ければ、手術当日でもシャワー浴は可能です。


まぶたに力が加わる目のマッサージも、1ヶ月後からは行うことができます。スポーツに関しては、競技内容にもよるため、むくみや内出血の状態を見て、いつから始めて良いか医師に確認してみた方が良いでしょう。


|二重手術はクリニック選びも重要


二重手術はクリニック選びも重要


二重手術を受けるうえで気をつけた方が良いことは、クリニックによって、技術力やデザイン力に差があることです。二重手術は、誰でも簡単に受けられるプチ整形だというイメージが強くなっているせいか、どこでも同じようなクオリティーで、気軽に受けられると思っている人が少なくないようです。


しかし、実際はクリニックによる差が大きく、技術力の高いクリニックでは、他のクリニックで受けた二重手術の修正を受ける人も、少なくありません。再手術となると費用だけでなく身体にも余計な負担がかかるうえに、最初に受けた手術の状況次第では、修正が不能という例もあります。ですから、最初からしっかりとしたカウンセリングを行ってくれる、信頼できるクリニックで手術を受けることが大事です。


また、手術後のケアについても、クリニックごとに差があります。二重手術は周囲にばれないように連休前に手術を受ける人も多いものですが、痛みや腫れが出やすいのは、手術直後から2~3日の間です。


何かあったときのために、夜間や休日も電話などでサポートしてくれるクリニックを選んでおくと安心です。二重手術のダウンタイムは、選ぶ手術方法や手術を受ける美容クリニックの技術力、使用する糸や針などによっても異なります。理想のまぶたを作るための手術を、できるだけ身体への負担が少ない方法で行ってくれるクリニックを選ぶようにすると良いでしょう。


|理想の目元を手に入れるには


理想の目元を手に入れるには


二重手術はどの美容クリニックでも実績が多いため、ほかのパーツの手術よりは受けやすい手術かもしれません。信頼できるクリニックで受ければ、理想の目元が手に入るため、精神面でのメリットも大きい手術と言えます。


ただ、術後のケアは必ず医師の指示を守るようにしましょう。面倒だと感じても、自己判断は禁物です。自己判断で医師の指示を守らなかった場合には、トラブルが起こっても保証されません。
二重手術はしっかりと医師の指示に従って、術後のケアを行えば安心して受けられる手術ですから、必ず守るようにしましょう。


聖心美容クリニックの二重術・目頭切開・涙袋施術一覧へ