症例写真

症例写真

脂肪吸引には抵抗がありましたが、負担少なく効果高いなら!と実施

脂肪吸引 太もも・お尻 30代 / 女性
施術内容
ベイザーリポ2.2脂肪吸引

以前は手術に抵抗があり、切らない痩身治療を受けていらっしゃいましたが、今回「負担の少なく効果の高いベイザー脂肪吸引であれば」ということで手術に踏み切られました。
太ももの内、外、後面と下臀部を吸引しました。

ベイザーリポ2.2は、ベイザー波という脂肪細胞だけに反応する特殊な超音波で、大きく肥大した脂肪細胞を一粒一粒バラバラにしてから脂肪を吸引していきます。密集している脂肪細胞同士を緩め、周辺組織からも離された状態で吸引するため、筋肉・神経・血管など周辺組織へのダメージがほとんどありません。そのため、回復が大変早く、負担が非常に軽いことが特長です。

症例写真 術前 ベイザーリポ2.2脂肪吸引 太もも・お尻
Before
症例写真 術後 ベイザーリポ2.2脂肪吸引 太もも・お尻
3ヶ月後

術後3ヶ月です。後ろ姿では特に変化がわかり、施術前にあったセルライトもきれいに改善しています。
前から見た時にも、かなり内・外の太もものハリが改善しているのがわかります。

大阪院 院長
大阪院 院長
寺町 英明 医師

症例写真 術前術後比較 ベイザーリポ2.2脂肪吸引 太もも・お尻

処置方法 吸引部に麻酔用Tumescent溶液注入。その際吸引カニューレ挿入用に小切開を加える。吸引装置で吸引。余剰な浸出液をドレナージ後、小切開部位縫合。圧迫固定。
リスク・副作用 術後の浮腫、リンパ管炎、皮下出血、血腫。凹凸、皮下結節。切開部位の瘢痕、色素沈着、肥厚性瘢痕。網目状毛細血管拡張、リンパ浮腫。知覚障害。熱傷、皮膚壊死、潰瘍、肥厚性瘢痕、色素沈着。
費用 250,000円(税別)

「ベイザーリポ2.2脂肪吸引」を
もっと知りたい方はこちら